帯鋸研磨機


高速製材対応のツインカム

従来機の精度と耐久性はそのままに

さらに先へ!!

 

SGL-250KV ツインカム

 

 

●歯型はKV+ストレート・KV+背盛・ストレート+背盛からお選びいただけます。

●砥石交換なしでKV歯型も通常歯型もワンタッチ。

●ピッチ 1”1 1/8”1 1/4”は13mm砥石、16mmの砥石は 1 4/1”~1 5/8”まで、KVも通常歯型もワンタッチで研磨可能。

 

 


新方式で送りピンを廃止。

新設計によるサイドロック送りにより、

送り昇降カムのタイミングを従来機の2倍の研削時間としました。

サイドロック送りピンとマグネットローラーを新設



 

主軸モーター送りギヤモーターインバーター

電装品各種ベアリング削耗部品完全交換した生まれ変わったSGL-250KV ツインカムです。

(リサイクルは鋳物部品とフレームのみです。)

 


 

目立機の生命ともいえる、カム類すべてを鋳造品からS50C の高耐久性の特殊鋼製カムに変更しました。

又カム曲線の見直しとタイミング変更により従来機の作業量50%アップを計りました。

これにより超精密研磨出来ます。又、研削砥石の大幅な節減にも貢献致します。


 

★サイドロック送りピン

従来の送りピンを廃止。サイドロック送りを新設これにより研削力2 倍アップ!

また、送りピンによる刃先ダメージをなくした画期的な方式です。

 


★マグネットローラー付

 帯鋸サイドロック送りとマグネットローラーにより帯鋸中間送りとスクイ面研削力アップにより、大巾に作業時間の短縮・研削砥石の節約になります。

ハイス帯鋸も楽々研磨できます。

 従来機のベアリングロールは廃止いたしました。


歯型の変更時、砥石交換が不要になりました。

従来機KV 又はストレート。背盛と歯型変更時砥石交換が必要でした。

SGL-250KV ツインカムは13 ㎜砥石で1″、1 ~ 1 1/4のKV ストレート共交換なしです。

又16 ㎜の砥石では1 1/4~ 1 5/8までのKV、ストレート共研磨可能です。どんな目立歯型も対応可能です。


仕様 (SGL-250KV)

■形式 SGL-250KV

■帯鋸研磨可能巾 76~200mm

■砥石駆動 使用モーター 400W、4P 直結式モーター 1台 / 砥石 回転数/分 インバーター装備により無断調整

■送り駆動 使用モーター 200W、1/20 ギアードモーター 1台 / 変速範囲 歯/分 インバーター装備、0~48

■使用砥石 B255×60 93A-80-150L~N 13~16 (ストレートタイプ)

■ピッチ調整 方式 固定ハンドル / 調整範囲 1"~1 5/8

■機械寸法 1830×1200×1450H

■全備重量 450KG

What's new

2016.2.28

ここに新着情報を入れてください。

Information

株式会社ソーテック浜松

〒438-0216

静岡県磐田市飛平松1-18

Tel: (0538)86-6433

Fax:(0538)86-6435