丸鋸ロール腰入機


安全で精度良く腰入ができる!特殊技術不要!

 

SRT-760型 PAT-P

 

丸鋸の追加腰入は手打ちハンマーによる作業のため大変な作業になっていました。

また、精度の追及は長い経験と勘が必要でした。

しかし、本機では特殊技術不要!

どなたでも使いこなせ、安全でしかも精度良く腰入が可能になりました。

 

●従来の平行軸ロールを、ロール圧延位置による変角ロール軸に

●変角軸に合わせて均一ロール角となる球面ロール玉

●板厚1.0~5.0mm、外径185-760mmの対応を実現

●従来機のようなロール跡がなく通常圧延となりました。

  (何本追加ロールしても安定して腰入可能)

●圧延ロールによるねじれ・歪みがなく理想的な腰入ができます

●センターレスによる圧延で中心部に無理がなく安定

●新品の丸鋸の追加ロールも可能!新鋸の客先に合わせて腰入可能。

 


外径185mm~760mmまでの丸鋸への対応を実現!

 

今まで以上に幅広いサイズの丸鋸をロール可能になりました!

厚さも1.0mm~5.0mmまで対応!


変角軸に合わせて均一にできる球面ロール玉を使用

 

ロール腰入導入により、ハンマー腰入機のような打跡、ロール跡、歪みのない理想的な腰入が可能です。




仕様 (SRT-760 PAT-P)

 

■寸法 1150mm×1180mm×1580mm

■重量 720kg

■電源 200V 50-60zインバータ

■腰入可能丸鋸 板厚(1.0mm~5.0mm) 外径(185mm~760mm)

■丸鋸穴径 19~カラーで対応

■圧延圧力 ハンドル式 目盛 ストッパー

 

What's new

2016.2.28

ここに新着情報を入れてください。

Information

株式会社ソーテック浜松

〒438-0216

静岡県磐田市飛平松1-18

Tel: (0538)86-6433

Fax:(0538)86-6435